ぜん通。

<ぜんつう>ネトゲとかソシャゲとか、雑記。

   

【デッキヒーローズ】各機能を細かく説明してみる



国産ゲーと違っていろいろやれることがある。
一つずつ見ていくよー。



【クエスト】
専用のクエストを倒しながら進んでいく。
クリアしたクエストは「探索」ができるようになる。
ステージをクリアすると「迷宮」が開放される。
ある難易度のクエストをクリアすることで、隠しクエストが開放される。
課金してても課金してなくてもどこかしらで詰む(攻略が絶望的)ので気にしたら負け。
勝てなければ本体Lv上げてデッキ強くしてまた挑もう。
このゲームはそういう難易度だと理解しておくのが大事。



【秘境】
[試練]
専用のステージで用意された相手を倒して進んでいく。
1日2回まで負けてもリトライできる。24時にリセット。
ステージクリアで経験値やヒーローの欠片を入手できる。
またプレイヤーLv帯でステージクリア数のランキングがある。
バトルのルールは通常通りだが卑怯なぐらい強い試練専用ヒーローカードだったりするので、敵のデッキをよく見てから作戦を練って挑もう。

[クルセイド]
専用のステージで同レベルかちょっと強いぐらいの他プレイヤーを倒しながら進んでいく。
クルセイド特別ルールで、バトル終了時に倒されたクリーチャーは次にバトルに使用するまでに時間が掛かる。クリーチャーやヒーローは受けたダメージを引きずってしまう。
また相手も同じルールだがNPCとして登場するのでデッキが変更できない、そのため負けたとしても1枚でもクリーチャーを倒しておけば次の挑戦時に楽になる。
そのため、「どれだけバトルに使えるカードを所持しているか」が攻略の鍵になる。 
リセットはおそらく何度でもできるので戦闘不能になったカードが復活したら挑戦する感じ。

【攻略ヒント】
・中途半端にダメージを受けたヒーローやクリーチャーはワザと負けバトルに使って倒されてしまったほうが良い場合もある。
・「リサイクル」や「リバイブ」といった蘇生系のスキルを持ったクリーチャーがいると被害が少なくステージを進めることが出来る。またヒーローのタレントにも「不死」という蘇生系スキルがあるので有効に使おう。
・相手にも蘇生系スキルを持ったクリーチャーがいると厄介。優先的に倒すように狙ったり敵の墓地のクリーチャーを破壊(蘇生できない状態)するスキルを持ったヒーローを使うのも有効。
・「瞬殺」や「逃亡」といった敵クリーチャーをフィールドや待機場から直接墓地に送れるスキルを持ったクリーチャーをうまく使用すれば負け試合でも敵クリーチャーを削ることが出来る。

[チェンバー]
種族ごとのステージが決まっており、各ステージをクリアするとそれぞれの種族に合った「進化素材」が手に入る。
(進化したクリーチャーはLv上限が15になり、ランダムで第四スキルを覚える)
バトルに勝つ以外にステージごとに報酬条件があり、条件もクリアするとその分進化素材を貰える。
1回のバトルにスタミナ10消費する上に、進化にはかなりの量の素材を使うので出来る限り条件をクリアできるデッキで挑む必要がある。





【コロシアム】
[アリーナ]
1日5回挑むことが出来る。24時にリセット。
近いランクのプレイヤー4人から対戦者を選んで戦い、勝つとランクが上がる。
アリーナルールでバトルは全てオート。
対戦相手のデッキ構成や総合力は表示されるので勝てる相手を選んで闘うべし。
アリーナランキングによって報酬あり。

[レイド]
1日5回挑むことが出来る。24時にリセット
近い実力の他プレイヤーを襲ってグローリーや欠片を奪う。
1000ゴールド使用して対戦相手を変更できる。
なるべく勝てる相手で、その上グローリーを多く持った他プレイヤーを襲おう。
レイドでのバトル結果は相手にもメールで伝わる。
また、レイドで襲われて負けたプレイヤーは一定時間表示されなくなる(バリア状態)。



【ギルド】
[ギルドクエスト]
専用のステージをクリアしていく。
敵のデッキだけ秘境のクルセイドと同じで倒した状態や与えたダメージが引き継がれる。
但し、敵のヒーローはHP9999で、敵のクリーチャーはHPが数十万だ。
また敵のヒーローの能力で復活や蘇生スキルが使えないなどの制約が付く。
ギルド全員で攻略法を考え、少しづつ敵のクリーチャーのHPを削っていく。
ステージをクリアするとステージごとに設定された報酬が一定時間にギルドメンバーに配られる。
分配はギルドクエスト画面の「申請」からほしい欠片を選んで申請する。
ただし、申請した欠片が報酬に設定されているステージをクリアしていないとダメ。

【攻略ヒント】
・敵クリーチャーのHPがとんでもなく高いということは相手のバトルフィールドに敵クリーチャーが並びまくるので「敵のクリーチャー全員」を対象とした攻撃スキルを使用すると効率よくダメージを与えられる。
・「瞬殺」「逃亡」「撤退」や状態異常系スキル、復活や蘇生も無効になるのでそれ以外のスキルで優秀なクリーチャーを使う。
・敵ヒーローのスキルで自分のヒーローのHPがガンガン削られていくので、ヒーローのHPを回復する「ブレス」を持ったクリーチャーを使用するとよい。

ギルドクエストで活躍するクリーチャー
・オラクル(ブレス+大回復+人族強化)
・ホーンビースト(高耐久+大回復)
・ソードマスター(高耐久力)
など。


[ギルドイベント]
行うアクションは大きく2つ。
【輸送】
ギルドイベント開始時にデッキを一組作り、1時間他プレイヤーから攻撃(略奪)される対象になる。他プレイヤーを撃退すると撃退ボーナスが取得できる。負けると輸送終了時に手に入るポイントが減る。
このデッキは「クルセイド」と同じく死亡状態や受けたダメージを引き継ぐため、多勢に攻められればいかに強いデッキを組んでも負けるときは負ける。
また輸送時は他ギルドメンバーの輸送中のデッキと一括りにされる。
他プレイヤーは略奪対象をギルド単位で指定することになるので、他のギルドメンバーと輸送する時間を合わせる事で集中攻撃されるのを回避したり、強いプレイヤーが盾になって弱いプレイヤーが略奪の被害に合わないようにする事もできるので、結果としてギルドの総合ポイントが高くなる。


【略奪】
輸送中のデッキに使用しているカードは使用できない。
また、「クルセイド」と同じくバトルで倒されたり受けたダメージは引き継ぐ。
「輸送中のギルド」から略奪対象を選ぶ。
選んだギルドの中のどのデッキに当たるかはルーレットで決定される。
略奪バトルで負けても敵のカードを減らすことができればポイントが貰えるし、他プレイヤーが攻めやすくなる。
略奪バトルで勝利すると、ポイントを奪える。奪ったデッキが奪ったポイントを所持したい状態で「輸送」の状態になる。
略奪で奪った「輸送」も自分のギルドと一括りにされる。
あとは「輸送」と同じ。




【セール】
ゴールド、クレジット、トークン、ギルドポイントを使って様々なアイテムを購入できるShop。


【強化】
[クリーチャーの強化]
他のクリーチャーカードを合成してクリーチャーカードのLvを上げる。
未進化で最大Lvが10。進化後は最大Lv15となる。

[クリーチャーの進化]

進化:
 「チャンバー」で手に入る進化素材を使用してクリーチャーを進化させる。
 進化したクリーチャーは最大Lvが15になり、第四スキルをランダムで覚える。

継承:
 進化したクリーチャーの第四スキルを変更できる。
 スキルは好きなクリーチャーの好きなスキルを選べる。
 継承に成功すると、スキルを覚える側のクリーチャーと同じカードが1枚、師匠となったクリーチャーが1枚消費される。
 継承に失敗すると、スキルを覚える側のクリーチャーと同じカードが1枚消費され、師匠となったクリーチャーは消費されない。
 継承が失敗するごとに、熟練度が上がり徐々に成功しやすくなる。


[ヒーローの強化]
ヒーローのスキルやタレントを強化したり変更できる。
タレントスキルは変更していくとLvも上がっていく。
強いタレントスキルを手に入れるには何度もタレントを変更していく必要がある。

[ルーンを装備]
クリーチャーやヒーローにルーンを装備させることが出来る。
クリーチャーの場合、持っているスキルに該当したルーンを装備させることでそのスキルを強化したり、付加効果を与えたりできるスキルによって効果は様々。
ヒーローの場合、フィールドのクリーチャー全体に影響を与える物が多い。ヒーロー自身のHPを増やすルーンなども存在する。



【召喚】
クリーチャー、ヒーロー、ルーンガチャ。
チケットでも割りと☆5がでるってことと、ルーンはジェム使うほどじゃないのでグローリーが余ってたら回すぐらいでOK。

拍手[16回]

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カウンター

マジモン窓

プロフィール

HN:
Zenchuu
性別:
男性
職業:
えんじにあ
自己紹介:
いわゆるオタク系。
HNのzenchuuは子供のころからのあだ名。
iPhoneアプリの制作〜運用を仕事にしてます。
人間強度は最高レベルだと自負。
友達?要らねーよヽ(´ー`)ノ

Twitter

いろいろ

Copyright ©  -- ぜん通。 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /